1. TOP
  2. コラーゲン足りてる?コラーゲンを多く含む食べ物ランキングTOP10

コラーゲン足りてる?コラーゲンを多く含む食べ物ランキングTOP10

美容
この記事は約 6 分で読めます。 1,135 Views

コラーゲン、
男にはあまり馴染みの無い
言葉かもしれませんが、

彼女や奥さんが、
コラーゲンという言葉を使っていたのを
覚えている方もいるのではないでしょうか。

女性にとっては、
とても馴染みのある言葉で、
美容というジャンルにおいては
基本的なメジャーワードです。

そして、
それは年齢重ねた男性にとっても
アンチエイジングにおいて
知っておくべきメジャーワードなんです。

今回は、
コラーゲンとは何か?
コラーゲンの効果効能、
そして、
コラーゲンを多く含む食べ物ランキング
を御紹介致します♪

コラーゲンとは何か?

コラーゲンといえば、
お肌に良い成分というイメージを
お持ちの方もいると思いますが

そのうちのほとんどの方は
コラーゲンがどうしてお肌に良いのか
正確にはご存知ないのではないでしょうか。

コラーゲンとはタンパク質の一種であり、
身体の皮膚や筋肉や内臓、骨、
そして関節や目、髪、血液など
身体全身の組織に含まれている重要な物質で
細胞をつなぎとめるという役割を
しているものなのです。

身体にとても必要で重要な栄養素であり、
タンパク質というものは
アミノ酸が結合したものなので、
つまり、正体というのは
タンパク質でありアミノ酸であると言えます。

そして、約10万種あるたんぱく質のうち、
約30%をコラーゲンが占めているという事から
身体にとっての重要性がうかがえますね。

コラーゲンの効能効果

それでは、実際コラーゲンには
どのような効能や効果があるのでしょうか。

まずは、誰もが良く知る、
肌を美しくする効果があります。

女性が年齢を重ねるごとに
見舞われる悩みである
しみ、しわ、たるみ、にきびやくま、
そばかすにも効果があり、
年齢により衰えてしまった新陳代謝を、
正常化するという事で
本来の美しさに戻すという役割があります。

更には、血管などに含まれていた
コラーゲンが増える事で、
細胞同士の結びつきが良くなり、
老化による病気になりにくいという事や、
髪にも効果があり、白髪になりにくく、
育毛の効果があります。

身体に摂取する事で、
体質改善するという効果もあり、
花粉症やアレルギー体質であったり、
ボケ予防や、がん予防にまで
効果があると言われています。

総合してみると、コラーゲンというのは、
身体を若返らせてくれるという効果があり、
アンチエイジングの効果をもたらすもの
といって良いでしょう。

コラーゲンは良く知られている
美肌美容効果というだけではなく、
健康であり続けるために必要なもので
不足してしまうと肌の衰えというだけではなく
健康にも被害が出る恐れがあることを
知っておきたいものですね。

コラーゲンが不足するとどうなる?

コラーゲンというのは、
20歳を過ぎた頃から体内で生産される量が
どんどんと減っていくもので減少する事により
皮膚のたるみやシワ、白髪、抜け毛などという
老化が起こり、肌が衰えてしまいます。

また、血管のコラーゲンが減少してしまう事で、
細胞同士の結びつきが悪くなり、
高血圧や骨粗しょう症、関節炎や
動脈硬化という病気の原因にもなるのです。

不足する原因としては
年齢を重ねる事によって減少するだけでなく、
過度な紫外線や、過度なダイエットによって
年齢以上に減少してしまう事があります。

コラーゲンはアンチエイジングに
とても効果的な栄養素で、
いろいろな食物から摂取できます。

ダイエットによって食物を制限して
痩せることで老化が進んでしまっては
本末転倒ですね。

健康的にダイエットするには
コラーゲンなどを豊富に含んだような
老化を防ぐ食物をしっかり摂りながら、
行うことをおすすめします。

では、コラーゲンを豊富に含む食べもにには
どのようなものがあるか?

コラーゲンが豊富な食べ物TOP10

ここでは、
コラーゲンが豊富に含まれている食物について
コラーゲンを含む量でランク付けしてみました。

では、ランキングを見ていきましょう♪

1位は高級と言われるフカヒレ、
2位はハモの皮、
3位も高級食材のウナギの蒲焼

と高級なものが上位にランクインしています。

4位は牛すじ、
5位 鶏軟骨、
6位 皮のついているハモ、
7位 豚白もつ、
8位 ハモの肉、
9位 皮つきの鮭、
10位が鶏砂肝

となっています。

コラーゲンは肉や内臓などの
動物性タンパク質に多く含まれていて、

ランキングからわかるように、
魚や鶏に多く含まれており、また、
身だけではなく皮に多く含まれています。

食べられる魚の皮は
積極的に食べるほうが良い
という事が言えます。

ただし、
コラーゲンが豊富な食べ物を
沢山食べたからといって
それだけでは大きな効果を得ることは
出来ません。

コラーゲンの他にも、
コラーゲンを安定させる役割を果たす
ビタミンCや、
線維をひきしめる役割を持っている
エラスチンなどを
併せて摂取することで、
お肌に弾力を与えることができます。

このようにコラーゲンは
多くの食べ物に豊富に含まれているので
積極的に摂取していきましょう♪

せっかくコラーゲンが豊富な物を食べても
逆効果のある成分を摂取してしまっては
意味がありません。

甘い物の摂り過ぎは
コラーゲンの糖化につながってしまいます。

糖化したコラーゲンは
固くなって弾力性が失われてしまい、
皮膚のハリが無くなることに繋がります。

甘い物を食べる際には
併せて野菜などから食物繊維を
摂取する事をお勧めします。

まとめ

以上、
コラーゲンを多く含む食べ物
ランキング トップ10でした。

いかがでしたか?

私達の身体の細胞は、
20歳代をピークとして、
老化の一途をたどります。

ただ、その老化の早さには
個人差があり、その大きな要因の1つが
栄養補給にあります。

コラーゲンに限らず、
様々な栄養を意識して摂取していくことが
若さを保つ秘訣なんです。

コラーゲンと並び
アンチエイジングにとって重要な栄養素
ミネラルについては以下記事をご覧下さい

\ SNSでシェアしよう! /

antim アンティム 男のアンチエイジングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

antim アンティム 男のアンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アンティム編集部

アンティム編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事がデキる男と仕事がデキない男の違いとは?

  • デキる男の必需品 高級ボールペン ブランドランキング大発表!

  • この道具を使ってリンパマッサージしたらリンパの流れが劇的に改善!

  • 高級腕時計はメンテナンスが肝心!メンテナンス種類別コストを調査

関連記事

  • アンチエイジングの第一歩!ホルモンバランス血液検査 体験レポート

  • 中年男だからこそ知っておくべき、最安コストで肌がきれいになる方法

  • 口臭予防にはこれ!おすすめ歯科専用ガム【噛めば集中力もUP】

  • アンチエイジングで成長ホルモンを増やすにはサプリメント?注射?

  • いつでも簡単にできる「息が臭い」と思われないための口臭対策

  • スーパードクターも毎日摂っている亜麻仁オイルの簡単レシピを紹介!