1. TOP
  2. え!?そんなに高カロリーなの?実は超高カロリーな意外な食べ物

え!?そんなに高カロリーなの?実は超高カロリーな意外な食べ物

フィットネス
この記事は約 7 分で読めます。 2,095 Views

ダイエットの最大の敵とは
何でしょうか?

それは、
理性で抑止できないほどの
食欲を掻き立てる

高カロリーかつ絶品な
食べ物ではないでしょうか。

戦いは、
まずは敵を知ることから
ということで、

今回は、
ついつい食べてしまっている
実は高カロリーな食品を
ピックアップしてみました。

ヘルシーなイメージだが実は高カロリーな食べ物5選

一見ヘルシーで体に良さげだから
積極的に食べているものありませんか?

それ、本当にヘルシーですか?

一見するとヘルシーなように思えても、
実際は高カロリーな食べ物があります。

1.キャベツ

野菜の代表としてはキャベツを
選ぶことができるでしょう。

キャベツは胃腸に優しいイメージがあるため、
肉類の消化を助けるために
食べられてきました。

ところが、
キャベツには多量の糖質を含む影響で、
カロリーの高さも際立っています。

中玉のキャベツは約230kcalになるため、
あまり食べすぎると実は大変です。

2.アボガド

果物類では、アボカドに含まれるカロリーが
非常に高くなっています。

森のバターと呼ばれることもありますが、
動物性の脂肪と比べると
ヘルシーに感じられることがあります。

ところが、
実際には1個あたりにすると
260kcalほどの熱量になります。

3.大豆

低脂肪で高タンパクなイメージがある大豆は、
ヘルシーな食べ物の代表になっていますが、
カロリーは意外に高くなっています。

150gの分量にすると、
620kcalほどの熱量になります。

このため、大豆を原料にする
豆腐のカロリーも意外に高くなります。

実際には脂肪分が少ないため、
肉類だけを食べるよりは健康的ですが、
食べ過ぎには注意する必要があるでしょう。

4.エゴマ

穀類の種類ではエゴマに含まれるカロリーも
非常に多くなっています。

オメガ脂肪酸を含むために注目されていますが
150gの分量で800kcalを上回るため、
大豆よりも高カロリーになっています。

薬味として少量だけ使う分には大丈夫ですが、
抽出したエゴマ油を調味料の感覚で
多用する場合には注意が必要です。

5.ウナギ

最後は昔からスタミナ食品の代名詞に
なっているウナギです。

昔は夏痩せを解消するために
使われたこともあるため、
ウナギには多量の脂質が含まれています。

1尾だけの分量でも、
600kcal近くになりますが、
これは牛肉の赤身を上回るほどの量です。

高カロリーなジャンルでも、ダントツに高カロリーな食べ物5選

予め高カロリーと分かっている食べ物でも
全て同じ感覚で食べてませんか?

同じ高カロリーな食べ物でも、
実は高カロリーの度合いには差があります。

1.ラード

ダントツに高カロリーなジャンルでは、
中華料理で多用するラードをまずあげます。

100gだけの分量で900kcalを上回るため、
これだけを大量に使うことは稀です。

ラードは豚の脂肪の塊と呼べるような食べ物で
強いコクがあるのが特徴です。

2.生クリーム

乳製品の種類では牛乳の脂肪分を凝縮させた
生クリームのカロリーが極めて高くなっています。

210gの分量で制限しても、
900kcalを上回ってしまいます。

脂肪分の割合で実際のカロリーは異なりますが
低脂肪乳を使っていなければ
相対的に高カロリーになるのは明らかです。

3.バター

乳製品ではバターも5選に加えることができます。

こちらは生クリームの水分を取り去り、
脂肪分だけを凝縮しているのですから、
カロリーの高さも普通ではありません。

大さじ1杯だけの分量であっても、
100kcalに近い数値になってしまいます。

4.植物性オイル

植物性のオイルも加えなければいけません。

オリーブオイルは、
100gだけでも900kcalもあるのが特徴です。

このため、カロリーの高さだけを見ると
ラードと比較できるほどのレベルに
達していることになります。

ゴマ油の場合でも同様に高く、
こちらも100gで900kcalを上回っています。
大豆油でも同様ですから、
摂り過ぎには十分に注意してください。

5.ナッツ

最後は、ナッツ類です。

数あるナッツ類の中でも、
マカダミアナッツのカロリーの高さが
際立ちます。

100gだけの分量でも、
700kcalを上回ってしまいます。

数個を食べるだけでも、
ダイエット中には無視できないほどの
高カロリーになります。

激増するカロリーがダントツなのは、
ナッツ類の中では特に脂質が多いためです。

組み合わせによって、カロリーが激増してる食べ物5選

1回の食事で何か食べる時、
一つの食べ物を単品で食べることは
少ないと思います。

いくつかの食べ物を組み合わせて
食事を摂ると思いますが、
その組み合わせによって、
カロリーが激増しているものがあるんです。

1.トンカツ

揚げ物類ではラードで揚げたトンカツが
代表的です。

ラードを溶かした油で揚げる段階で、
糖質が豊富なキャベツを付け合わせにする
場合にも高くなります。

脂分を吸いやすいパン粉を使っているため
高カロリーのラードの影響を受けやすくなります。

2.菓子パン

各種の菓子パンも、カロリーが激増してます。

パン自体には糖質が多いのですが、
副原料としてバターやレーズンを加えると、
カロリーが激増することが避けられません。

パンの表面に対して、
ハチミツやホイップクリームで塗り固めている
食べ物も大変な高カロリーになります。

通常のアンパンに対して、
生クリームを一緒に混ぜる場合にも
同様の結果になってしまいます。

3.ハンバーガー

ファストフードは全体的に高カロリーですが、
ハンバーガーは全ての悪条件を満たしていると
言っても過言ではありません。

パン自体には糖質や脂肪が含まれ、
具材のハンバーグにも動物性の脂質が
多量に含まれています。

さらに、
トッピングにはアボカドやチーズも添えると
ハンバーガーのカロリーは
圧倒的に高くなってしまいます。

4.ラーメン

ラーメンは薄味で澄み切ったスープを
選べば良いのですが、
組み合わせによってカロリーは激増します。

豚骨スープをベースにして、
炒めた背脂と豚バラのチャーシューを
添えると高カロリーになります。

この状態で煮玉子やバターまでも加えれば、
激増する量もダントツになってしまうでしょう。

5.ケーキ

最後は、乳脂肪と糖質の塊と呼べるケーキです

こちらの組み合わせでは、
生クリームに対して
バタークリームやドライフルーツを添えると、
ダイエットの努力を一瞬で帳消しにするほどの
高カロリーになってしまいます。

まとめ

以上が実は超高カロリーな食べ物となります。

見てきて感じたと思いますが、
全て、すごく美味しいものばかりです。

美味しいものを食べることは、
人生における大きな楽しみです。

食べたい物を食べずに
我慢し続ける人生な味気ないです。

食べるな、とは言いません、
ただ、食べる量には気をつけて下さい。

どうせなら、健康な体を維持して
人生トータルでより多くの美味しいものを
食べたいじゃないですか。
今話題のライザップのプログラムが
なんと自宅で出来ちゃう!
運動から食事まで徹底サポート
カロリー摂っても運動すればいいんです♪

もうすでに食べ過ぎで
肥満ぎみになってしまている方でも大丈夫!
ダイエットにはこちらの記事が参考になります

\ SNSでシェアしよう! /

antim アンティム 男のアンチエイジングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

antim アンティム 男のアンチエイジングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

アンティム編集部

アンティム編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事がデキる男と仕事がデキない男の違いとは?

  • デキる男の必需品 高級ボールペン ブランドランキング大発表!

  • この道具を使ってリンパマッサージしたらリンパの流れが劇的に改善!

  • 高級腕時計はメンテナンスが肝心!メンテナンス種類別コストを調査

関連記事

  • したばらがぽっこりの中年太りを解消する たった4つのチェックと対策

  • 柔らかい体は痩せやすい!簡単に痩せる体を作るストレッチ法を伝授

  • 知っている人だけが効率的に痩せている!ダイエットのプロテイン活用法

  • しつこいコリがたった5分でスッキリ!筋膜リリースの効果とやり方

  • 体を劣化させない!お酒別ローカロリーでヘルシーなおつまみ15選

  • この道具を使ってリンパマッサージしたらリンパの流れが劇的に改善!